日刊大衆TOP 芸能

木梨憲武、ものまね芸人への「愛あるダメ出し」に称賛続々

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

木梨憲武、ものまね芸人への「愛あるダメ出し」に称賛続々

 12月21日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)にとんねるずの木梨憲武(55)のモノマネ芸人のあしべ(28)が登場。関根勤(64)から木梨があしべに“愛ある”ダメ出しをしたという過去を明かされ、ファンの間で話題を集めた。

 この日の番組では、名物コーナーの「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」が放送され、あしべは“ロケ現場に到着する木梨憲武”のモノマネを披露し、床下に落とされた。これを見たバナナマンの設楽統(44)は「ノリさんのモノマネをする中では一番うまい人じゃないかな」とコメント。関根も「うまいね」と同調すると、木梨との初共演時に、木梨に向かってあしべが「これからもモノマネしていいですか」とお願いをしたというエピソードを披露。

 今年6月に放送された同番組の「とんねるずは突然に……」というコーナーで初共演した二人。そのときにあしべは、木梨本人にモノマネの許可をもらおうとしたそうだが、木梨は食い気味に「ダメ!」と断ったという。この話を明かされた木梨は、そのときのことを振り返ると「他もできればいいじゃん」と説明。「“俺一本でいくな”って言ったんだよ」とダメ出しの真意を明かした。

 木梨の後輩に対する思いやりから出た「ダメ!」に感動した視聴者が続出。ネット上で「ノリさんは愛があるなー」「そういうところがホントにカッコいいんだよな」「大御所でもちゃんと若い芸人たちとのやりとりとか覚えてるからすごいんだよ」「ノリさんの言葉に軽く感動です」といった声が上がった。

「松本人志(54)やみやぞん(32)など、たくさんのモノマネレパートリーで、活躍を見せているあしべ。この日の放送後には、ツイッターで“いろんなものまねネタもやりながら木梨憲武さんのものまねもやり続けていきます”と木梨の教えを繰り返していました。番組は3月で終了しますが、あしべの木梨モノマネはいろいろな場面で見られそうですね」(お笑いライター)――あしべのさらなる活躍に期待したい。

木梨憲武、ものまね芸人への「愛あるダメ出し」に称賛続々

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.