日刊大衆TOP 芸能

安達祐実、ブルゾンちえみ“ネタ完コピ”が「かわいすぎる」と話題に

安達祐実、ブルゾンちえみ“ネタ完コピ”が「かわいすぎる」と話題に

 女優の安達祐実(36)の魅力が新年早々爆発したとネットで大きな話題を集めている。

 1月9日放送『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)の「2018年新春4時間スペシャル」では“2018年 私の新春かくし芸大会”と題したコーナーで、ゲストがかくし芸を披露。安達はブリリアンのコージ(30)、ダイキ(30)の二人を引き連れ、“安達祐実 withB”として、ブルゾンちえみ(27)の持ちネタを完全コピーした。

 黒白ストライプのシャツにタイトスカート姿で「どうも~、真に迫る演技ぶり、充実した私生活。私、女優です」と、芸をスタートした安達。続けて「え? “同情するなら金をくれ”って? 昔、そんなことを言ってたかわいい女の子がいたけど……」と、自身が12歳のときに主演した日本テレビ系のドラマ『家なき子』をネタに盛り込み、スタジオを沸かせた。

 また、「女の食べ頃って何歳か知ってる? ……35、6」の流れから、コージとダイキがシャツをはだけると、二人の背中には“35~6”の文字。ラストの決めポーズで、安達はブリリアンのひざの上にチョコンと座り「私、36」と、自身が食べ頃年齢だということまでアピールし、スタジオから大きな拍手と歓声を集めた。

 司会の笑福亭鶴瓶(66)に「緊張した?」と聞かれた安達は、「めちゃくちゃ緊張しました。手が震えちゃって」と答えていたが、このかくし芸がネットで大反響を集めることに。「安達祐実のブルゾンネタがかわいすぎた」「35~6のところで首かしげるところやられた!」「ブルゾンの服が不思議と美人っぷりを上げてるな」「この36歳はやばい……かわいすぎだろ!」とメロメロになった人からの感想コメントが続出していた。

「安達祐実といえば、昨年9月に行われたメイク本のイベントで自身の年齢について“30代後半ってしびれますね。中身は全然変わらないです”なんて語っていましたが、ファンからもその衰えないかわいらしさが大好評で、インスタに写真をアップするたびに数万件の“いいね”がつけられています。この日も番組前にwithBとの写真を公開していましたが、ファンからは大絶賛コメントが多数つけられていましたね」(芸能誌ライター)――1回きりではもったいないブルゾンのモノマネ。またやってほしいところ!

安達祐実、ブルゾンちえみ“ネタ完コピ”が「かわいすぎる」と話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.