日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃の「恋愛アドバイス」をブラマヨ小杉竜一や視聴者が絶賛!

指原莉乃の「恋愛アドバイス」をブラマヨ小杉竜一や視聴者が絶賛!

 1月16日、ネット番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)が放送。HKT48の指原莉乃(25)が出演し、寄せられた恋愛相談にアドバイスを送った。

 この日の放送には、同じバイト先の女の子に告白したいという19歳の男性が出演。今度2人きりで食事に行く約束をしているそうで、本人は「お互い両思いみたいな感じ」と現状を説明。しかし、彼女が受験生なので、告白するのをためらっているという。

 スタジオの出演者たちがさまざまなアドバイスを送る中、指原は「良いこと考えた」と挙手し、「好きって言われたら好きになりません?」「先に気持ちだけ言っておいて、受験が終わったら答え聞かせてって(言う)」と提案。この指原のアイデアを、MCのブラックマヨネーズの小杉竜一(44)は「切ない! めっちゃええやん」「キュンキュンきた」と絶賛した。

 その後、指原は「ちゃんとそれで待って、たまに連絡とるぐらいにして」と続け、「受験が終わって本格的に(返事を)聞いたら、相手も好きになってくれてると思う」と今後の展開を予想。恋愛相談を持ちこんだ男性は、「指原さんの意見はとても参考になった」と満足そうだった。

 そんな指原の恋愛アドバイスは、視聴者の心にも刺さったようだ。ネットには「確かに指原が言う通り、自分に好意持ってくれる相手には好意を持ちやすいね」「指原のアドバイスは理解できるし、アリだと思う」「告白されたとたん、相手を意識しちゃうことってあるよね」「“好き”って魔法の言葉だよね、さすが指原さんは分かってらっしゃる」など、指原のアドバイスに共感するコメントが続出していた。

「この番組で、指原は他にもいろんな恋愛テクニックを語っています。2017年11月の配信では、『好きな人ができたら使う用の(LINE)スタンプをいつも買ってます』と発言。好きな人ができたら使うスタンプの例としてサンリオキャラの『マイメロディ』を挙げ、どうでもいい相手には『長渕剛』スタンプを送るとぶっちゃけてましたね」(芸能誌ライター)――結果がどうなるのか気になる!

指原莉乃の「恋愛アドバイス」をブラマヨ小杉竜一や視聴者が絶賛!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.