日刊大衆TOP 芸能

マツコもドハマリ、『マツコの知らない世界』プラレール特集が大好評!

マツコもドハマリ、『マツコの知らない世界』プラレール特集が大好評!

 1月23日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)で、「プラレール旅行の世界」を特集。マツコ・デラックス(45)がプラレールを使ったVR旅行を体験した。

 この日の放送では、プラレールのおかげで結婚したという夫婦が登場し、プラレールの魅力を解説。マツコに、プラレールの車両にカメラを搭載して“疑似車窓体験”をプレゼンしたが、マツコは「これだったら『世界の車窓から』を見たいですね」と、あまり関心は得られなかった。

 しかし、最新プラレールである「東京モノレール」が紹介されると、マツコの態度は一変。従来のレールを縦向きにして走行させるというアイデアを、「はぁ~考えたね!」と大絶賛。続けて「吊り下げ式のも作ってほしいな」とつぶやいたマツコだったが、すでに商品化されていることが分かり、「あるの!?」と驚いていた。

 その後、スタジオ内に作られたプラレールの巨大ジオラマが披露されると、マツコは「これだけのものだと、見てるだけで面白い」と興奮。その巨大ジオラマの中をVR撮影用のカメラを搭載した車両を走らせ、マツコたちはVR旅行を体験。関東近郊の名所を再現したジオラマを堪能したマツコは、「思ったより面白かった」と喜んでいた。

 少しずつプラレールの魅力に引かれていくマツコに、多くの視聴者も共感。放送後、ネットには「マツコのハマりぶりを見て、久しぶりに遊びたくなってきた!」「これは確かに欲しくなるなぁ」「“プラレールの世界”は永遠に見ていられるね」「プラレールは童心に戻れる最高のアイテムですね」「夫婦もマツコも楽しそうで、ほんとプラレール特集は良企画!」と、今回のプラレール企画を絶賛するコメントが数多く上がっていた。

「マツコは、番組の最後に“寂しすぎてプラレールにハマるかもしれない”“箱根あたりにプラレール用の別荘とか建てるかも”と発言するほど、プラレールにハマってしまったようでした。ちなみにプラレールの発売元である、タカラトミーの公式ツイッターもこの日の番組に反応していて、実況ツイートまで行っていましたね」(テレビ誌ライター)――プラレールの売り上げアップ間違いなし!?

マツコもドハマリ、『マツコの知らない世界』プラレール特集が大好評!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.