日刊大衆TOP 芸能

劇団ひとり「いま東MAXさんが震えてる」セレブすぎる新人コンビを絶賛

劇団ひとり「いま東MAXさんが震えてる」セレブすぎる新人コンビを絶賛

 2月7日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)の“ネクストブレイクしそうなセレブ”特集に、お笑いコンビ「私と社長。」の尼木雄愛(35)と古川モカ(17)が出演。その強烈なキャラクターに、MCのバカリズム(42)らからツッコミを受ける場面があった。

 芸歴1年目で芸人としての収入はほぼないという尼木だが、実は芸能活動の他に、不動産会社の社長としての顔も持つ。このことが紹介されると、ハライチの澤部佑(31)は「どういうモチベーションでやってる? お笑い芸人」とツッコんでいた。

 さらに、尼木の相方である古川モカが173センチの長身で、モデルとしても活動していることについても、バカリズムが「どういういきさつでコンビ組んだのかも分からない」とツッコミ。コンビそろってお金持ちなのかと聞かれた尼木は「バリ貧乏です」と答え、古川も「貧困生活送ってます」と同意すると、ツッコミどころの多さにMC陣は困惑。

 その後、番組では二人の“ド派手”なネタ合わせを紹介。芸歴1年目の同期たちが寒い中でも外で打ち合わせしている中、尼木は難波の夜景の見える高層ホテルでディナーをしながらネタ合わせをしていると告白。古川は「ネタ合わせが終わったら850万円のレクサスで私を家まで送ってくれる」と説明した。

 MCの劇団ひとり(41)が二人にどんなネタをやっているのかを聞くと、古川は「私がお金で(社長に)買収されるっていうネタ」と返答。バカリズムから「なんちゅうネタやってんだよ、バカか!」とツッコミを受けていた。

 その後二人は、実際にネタを披露。尼木が古川に1万円札を渡して、頭に強めのツッコミを入れてもらうという内容だったが、これを劇団ひとりは「いや、コンセプトはいい。もっとブラッシュアップすれば」と絶賛。続けて「今、東MAXさんが震えてると思う」と、同じく1万円を使うネタを持つ東貴博(48)の名を挙げ、高く評価した。

「ホストや銀座のクラブ経営者など、並みいるセレブたちを抑え、この日の“ネクストブレイクセレブ”に選ばれたのは古川モカでした。これには本人も驚いたようで、放送後にはツイッターで“わーい優勝したよ”とファンに喜びを伝えてましたね」(テレビ誌ライター)

 芸人としてのブレイクも予感させる「私と社長。」。今後の活動に注目する必要がありそうだ。

劇団ひとり「いま東MAXさんが震えてる」セレブすぎる新人コンビを絶賛

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.