トーマス・バッハ(とーます・ばっは)

1953年、西ドイツ出身。1976年、モントリオールオリンピックのフェンシングフルーレ団体で西ドイツチームの一員として金メダルを獲得。1991年からIOC委員となり、2013年からIOC会長を務める。