原裕美子(はらゆみこ)

1982年、栃木県出身。元マラソン選手。京セラ入社後の05年、名古屋国際女子マラソンで初マラソン・初優勝を果たす。07年、大阪国際女子マラソン優勝、世界陸上に2大会連続出場し、08年の北京オリンピック代表候補になる。現役時代から摂食障害、窃盗症に苦しみ、これまで万引きで7度、逮捕される。18年2月の逮捕を機に自らの病を公表。治療を続けながら、回復の道を歩む。