村田諒太(むらたりょうた)

日本のプロボクサー。1986年1月12日生まれ。奈良県奈良市出身。血液型AB型。ロンドン五輪で金メダルを獲得。五輪後にプロに転向し、2017年10月22日、日本人として竹原慎二以来22年ぶり2人目のミドル級世界王者となった。2018年2月9日、東京・関西運動記者クラブ・ボクシング分科会による、2017年プロボクシング年間最優秀選手賞を受賞した。