菊田早苗(きくたさなえ)

1971年、東京都生まれ。GRABAKAジム代表。総合格闘家。高校時代は柔道で実績を残す。大学中退後、リングス、修斗、PRIDEなどを経て、パンクラスに参戦。GRABAKAの総帥として旋風を巻き起こす。2001年4月にはアブダビコンバットに参戦、−88kg級で優勝を飾り「寝業世界一」の称号を得た。