2月6日の『笑点』(日本テレビ系)には、いつもと違うことが2つあった。ひとつは、林家三平(51)が降板したあとの新メンバーとなった桂宮治(45)が、色紋付を初めて披露したこと。色は黄緑色で、落語芸術協会入りした当時の会長が桂歌丸さんの色を受け継いだ。 そして、もうひとつは、大喜利の回答者が5人で行…