きっかけは、役場の職員のミスだった。 4月8日、山口県阿武町で、新型コロナ対策の臨時特別給付金4630万円(463世帯分)が、誤って1世帯に振り込まれる騒動が起きたのは、ご存じの通り。振り込みを受けた無職の田口翔容疑者(24)は、町の返還要請に応じなかったため、5月18日、電子計算機使用詐欺容疑で…