小栗旬(39)主演、三谷幸喜(60)脚本で注目を集めているNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。物語も半分が過ぎ、多くの登場人物が退場していく中、いよいよ事実上のW主演ともいえる存在感を放っていた大泉洋(49)演じる源頼朝も、6月19日放送の第24回で「死が間近に迫っている」とナレーションで告知され…