2022年4月期、木村拓哉(49)が主演を務めて大いに話題になったドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)。最終回は13.1%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)と盛り返したものの、第3話と第4話で、世帯視聴率9%台を記録。キムタクの主演ドラマが初めての視聴率1桁台に落ち込み、業界内外に大…