「アジア回帰」を外交の新たな目標に掲げたオバマ米大統領が、最終仕上げに向けて動き出した。4月23日の訪日から始まる、韓国、マレーシア、フィリピンのアジア4か国歴訪のことである。「その第一の目的は、横暴を極める覇権国家・中国の封じ込めである…


本日の新着記事を読む