インターネットの普及による広告費の減額や折からの不況によるスポンサー企業の経営不振など、テレビ業界を取り巻く環境は悪化の一途をたどっている。テレビ局員の給料もバブル期に比べるとだいぶ下がっているようで、「全国ネットのキー局でも年収1000万円…


本日の新着記事を読む