王者・巨人がもがいている。開幕前から圧倒的な優勝候補と目され、交流戦前の独走すら予想されていたのだが、5月22日現在、首位・広島に2・5ゲーム差をつけられ、セ・リーグ3位に落ち込んでいる。「最大の原因は、投壊。先発からクローザーまで、すべ…


本日の新着記事を読む