中東の過激派組織『イスラム国』に参加しようとした北海道大学の学生が、私戦予備・陰謀の容疑で、警視庁公安部の事情聴取を受けた。「就職活動に失敗したこの学生は、イスラム国に人脈のある元大学教授に、"イスラム国はあなたを歓迎している"と渡航の手引…


本日の新着記事を読む