『梅毒』というと、性病の代名詞という感じもするが、現在では“昔の病気”という印象が強いのではないだろうか?ところが最近、梅毒患者が年々増えているのだ。たとえば、国立感染症研究所のデータによれば2001年度の総報告数は585件であったが、昨年2014…


本日の新着記事を読む