物理学者として真っ先に思い浮かぶ人物といえば、アインシュタインだろう。彼が自らの相対性理論と、第二次世界大戦で広島と長崎に投下された原爆との関連性を言及している息子宛ての手紙が、ロサンゼルスの競売にて6万2500ドル(約770万円)で落札された。…


本日の新着記事を読む