お屠蘇やお雑煮など、お正月に食べる祝い膳の一つがおせち料理。「おせち」とは本来、暦上の節句のことで、現在では一番目の節句にあたる正月の料理を表す言葉として使われています。おせち料理は「めでたさを重ねる」という意味で、縁起をかつぎ、重箱に詰…


本日の新着記事を読む