4月25日、2020年東京五輪・パラリンピックの大会公式エンブレムが決定した。しかしその裏では、お笑い芸人のキングコング・西野亮廣(35)の主催で、落選作品の中から優れた作品を選ぶ「負けエンブレム展」なるものが開催されていた。 西野は同日…


本日の新着記事を読む