覚せい剤取締法違反の罪で起訴された清原和博(48)に対し、懲役2年6カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)の有罪判決が5月31日に下された。3月17日に保釈されて以降、薬物依存症の治療を行ってきた清原だが、専門家によればクスリ断ちへの障壁…


本日の新着記事を読む