宇垣美里、三田友梨佳、田中萌…女子アナ「恋愛ウラ事情」総決算!

 テレビの“朝の顔”のあの子が、まさかの不倫。世のオジサマたちを驚かせた、彼女たちの奔放な“火遊び”をブッタ斬り!

 “ゲス不倫”で始まった2016年を締めくくるのは女子アナのゲス不倫! そう言いたくなるほど今年もお盛んだった女子アナ界。まずは、『グッド!モーニング』で共演する先輩・加藤泰平アナとの“職場不倫”が発覚したテレビ朝日の田中萌アナ(25)から。

「田中アナは入社1年目の昨秋から同番組に抜擢された若手のホープ。テレ朝の早河会長の覚えがめでたいことでも知られていました。一方、加藤アナはフィギュアスケートの実況で知られる入社10年目の中堅で、3年前に一般女性と結婚しています」(芸能記者)

 2人が田中アナの自宅マンションにお泊まりする姿をスクープしたのは12月8日発売の『週刊文春』だが、その日から両アナの姿は同番組から消えたままだ。愛らしいルックスと天然キャラで人気女子アナの仲間入りをした田中アナだが、TV美女研究家の八木晶王氏が言う。

「入社2年目といえば仕事を覚えるのに精いっぱいなはずなのに、これだけ大胆にやらかすとは大したタマですよ。局の関係者によれば、入社以来、彼女と噂になった男は4~5人いるというから2度ビックリ」 加藤アナとの不倫も「積極的なのは彼女のほうだった」(テレ朝関係者)というから、何をか言わんやだ。

 芸能ライターの織田祐二氏は次のように話す。「田中アナは番組で“次の文春砲(週刊文春のスクープ記事の発表)は、いつですか?”と呑気なことを言ってましたが、自分が砲弾を浴びてしまうという、コントのような展開になるとは夢にも思わなかったでしょうね(笑)」

 フジテレビの秋元優里アナ(33)は12年にデキ婚した5歳年下の後輩・生田竜聖アナと別居し、離婚協議中であることが明らかになったが、その原因は自身の不倫疑惑にあった。「独身時代から浮いた噂に事欠かなかった秋元アナですが、生田アナとの結婚、出産を経て、以前噂になった報道局のやり手プロデューサーと焼けぼっくいに火がついたようです。彼女は自身がMCを務める『ワイドナショー』で“やましいことはない”と釈明しましたが、娘を連れて実家に戻り、夫の生田アナと離婚協議中であることは紛れもない事実。離婚は時間の問題でしょう」(女子アナウォッチャー)

 生田アナはジャニーズ事務所のイケメン俳優・生田斗真の実弟だが、自身のブログに<私が一体何をしたと言うんだい。。。>と書き込むなど、キツネにつままれたような心境らしい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4