80年代の漫才ブームを牽引した伝説の漫才コンビ「ツービート」。放送コードを無視した過激すぎる毒舌ネタを畳み掛け、あっと言う間に日本一の売れっ子になったのは、ご存知の通り。ただ、たけし本人は漫才師になる気はまったくなかったという。ツービート…


本日の新着記事を読む