西野七瀬が2位! 女性が選ぶ「一番かわいい乃木坂46メンバー」ランキング

 乃木坂46は、秋元康氏(59)がプロデュースするアイドルグループで、AKB48の公式ライバルとして誕生したという経緯がある。そんな乃木坂46は、美女がそろっていることでも知られ、女性ファンからの支持が高いことでも有名だ。

 そこで今回は、20代以下の女性100人を対象に、「もっともかわいいと思う乃木坂46のメンバー」を調査。同性の目から見た、人気ランキングはどんな結果になるのだろうか?

 まず第5位(4%)に選ばれたのは、井上小百合(23)。乃木坂46加入前から、モデルオーディションに合格したり、日テレジェニック2011候補生となった経歴を持つ。乃木坂46としてデビューした後は、選抜落ちを経験するツライ時期もあったが、10thシングル『何度目の青空か?』のカップリング『あの日 僕は咄嗟に嘘をついた』で初のセンターに抜擢。現在は冠ラジオ番組『乃木坂46の「の」』(文化放送)の第12代MCを務めている。

 第4位(5%)にランクインしたのは、生田絵梨花(20)。幼少の頃からピアノ、クラシックバレエを習い、小学生のときにミュージカルを見たことをきっかけに舞台女優に憧れを抱く。さらに実用英語技能検定2級、日本漢字能力検定準2級、実用数学技能検定3級、書道検定準7段を持つ、才女として知られている。乃木坂メンバーとして活躍しながら、個人でドラマやミュージカルにも出演。2017年にはミュージカル女優として高く評価され、第8回岩谷時子賞奨励賞を受賞した。

 続く第3位(6%)には、生駒里奈(22)が選ばれた。幼少期からジャズダンスを習い始め、中学時代は吹奏楽部で活躍。中学3年生のときには、全日本吹奏楽コンクールの東北大会で銀賞を受賞した。乃木坂46としてデビュー後は、1stシングル『ぐるぐるカーテン』でいきなりセンターに抜擢。その後、5thシングルまで連続でセンターを務めた。アニメ好きとしても有名で、一時的に乃木坂46にも在籍したSKE48松井玲奈(26)と一緒に、アニメのコスプレを披露したこともある。

 第2位(12%)にランクインしたのは、西野七瀬(23)。アイドル活動をしながら、モデルとしても活躍。2015年には、ファッション誌『non-no』(集英社)の専属モデルになり、翌年には表紙も飾っている。また、2016年に発売したソロ写真集『風を着替えて』(集英社)は、この年のオリコン年間ランキングの写真集部門で1位の売り上げを記録。2018年には『電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-』でドラマ初主演が決まっている。ちなみに漫画やゲームが大好きで、ゲーム実況の動画を見ることが日課だと自身のブログで明かしている。

 そして第1位(37%)に輝いたのは、圧倒的な支持を得た白石麻衣(25)。乃木坂46のメンバーとして活躍しながら、2012年に西野とともにモデルデビュー。2013年にはファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルに起用された。6thシングル『ガールズルール』では、生駒に代わって初のセンターを担当。そして2017年に発売した2ndソロ写真集『パスポート』(講談社)が絶好調で、女性ソロ写真集としては初めて週間売り上げ10万部を突破し、歴代最高記録を達成。これまでの売上部数は23万部を超えている。

 女性が選んだ、好きな乃木坂46メンバーのベスト5は、以上のような結果に。ランクインしたのは全員が第1期生となった。特に女性ファンから人気が高かったのは、モデルとしても活躍している西野と白石で、やはりオシャレでスタイル抜群のアイドルには、同性も憧れるのだろう。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな