生田絵梨花(いくたえりか)

1997年1月22日生まれ。2011年8月、乃木坂46の1期生オーディションで合格を果たし、2014年にはセンターも務めるなど重要メンバーへと成長。2019年1月22日に発売された写真集『インターミッション』は初版が20万部と、記録的な数字となってた。また、全国大会出場経験も持つピアノの名手で、アイドル活動と並行して音楽大学に在籍。『レ・ミゼラブル』をはじめとしたミュージカルへの出演も積極的で、その実力は日本トップクラスの演出家をして「新しい日本のミュージカル女優の誕生」と絶賛させたほど。一方、料理と絵画の分野では、周囲を困惑させる独特の感性を発揮するなど、さまざまな意味でグループ屈指の天才と言うべき存在。近い親戚に音楽プロデューサーの佐久間正英がいる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5