寒風吹きすさぶ日本列島では今、インフルエンザが猛威を振るっている。「国立感染症研究所の報告によれば、1月下旬から毎週のように300万人近い人がインフルエンザを発症。今冬の累積計患者数は、1月末で既に約1100万人です」(全国紙社会部記者)…


本日の新着記事を読む