『劇場版ポケモン』で悟空とビルスが共演!? アニメファン大興奮のワケ

 7月13日公開の映画『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』に参加する、ゲスト声優が発表された。ベテラン人気声優である野沢雅子(81)と山寺宏一(56)の共演に、早くも期待が集まっている。

 今回の『劇場版ポケモン』には、芦田愛菜(13)、川栄李奈(23)、濱田岳(29)、大倉孝二(43)、中川翔子(32)といった豪華俳優陣がゲスト声優として出演。さらにポケモン映画に21年連続出演となる山寺、そして超ベテランの野沢も参加する。

 山寺が今回演じるのは、作品の舞台となるフウラシティのオリバー市長役。山寺は「20周年でポケモン映画卒業かと思っていましたが、今年も参加することができてほっとしました」「『もう山ちゃんいいよ…』と言われないように、演じ切りたいと思います!!」と映画の公式サイトにコメント。

 そして野沢は、ポケモン嫌いのおばあさん、ヒスイという役を演じる。今回の出演について野沢は、「最初(ポケモンの)“ワニノコ”のオファーかと勘違いしていましたが参加することができ、とてもうれしく思っています」「ポケモンは可愛い世界観で自分とはかけ離れていると思っていたので、まさか自分が!?と驚きました」と、オファーを受けたときの心境を語っていた。

 そんな大御所声優二人の共演に、アニメファンは大興奮。ネットには「野沢さん(孫悟空)と山寺さん(破壊神ビルス)の共演って、すごすぎない?」「今年のポケモン映画に悟空とビルスが出るとかヤバすぎだろ!」「野沢雅子と山寺宏一が共演するポケモンに期待がふくらむ」「悟空とビルスが出るポケモン映画って、見るしかなくない!?」といったコメントが続出。『ドラゴンボール』シリーズでの二人の役柄を挙げながら、共演を喜ぶ声が相次いでいた。

「野沢雅子と山寺宏一と言えば、『ドラゴンボール』シリーズでの共演が有名ですが、劇場アニメでは、2006年公開の『まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん』でも共演しています。このときは主人公のゾロリ役を山寺が演じ、その子分のイシシ役を野沢が演じていました」(アニメ誌ライター)――ベテラン声優の演技に注目!

あわせて読む:ドラえもん名作「天井うらの宇宙戦争」、かわいすぎる“天然姫”の魅力