アイデンティティ田島、ブレイク後“月収3ケタ”告白に衝撃 「芸能界すごすぎる」

 4月14日放送の『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)に、アイデンティティ田島直弥(33)が出演。驚きの月収を告白し、視聴者に衝撃を与えた。

 この日の放送は「テレビの裏側 禁断のぶっちゃけSP」と題され、この中で人気ものまねタレントたちを特集。21人のものまねタレントが集結し、ものまね界のぶっちゃけトークを披露した。

 そして、ものまねタレントの「禁断のギャラ事情」というテーマの中で、ベテラン声優の野沢雅子(81)のものまねでブレイク中の田島にスポットが。司会のネプチューン名倉潤(49)から最近のギャラ事情を聞かれた田島は、「儲かりますね~」と即答。ブレイク前の田島は、年収が20万円くらいしかなかったと明かし、現在は「月収で3桁(100万円以上)」と告白。この金額を聞き、HKT48の指原莉乃(25)は「えー!」と、驚きの声を上げていた。

 さらに田島は、「(所属事務所の)太田プロって、手渡しなんですよね、給料が」と発言。そのため田島は、給料の札束をとめてある帯を「勲章に大事に持ってます」と語っていた。

 そんな田島のギャラ事情は、多くの視聴者を驚かせたようだ。ネットには「突然そんなに給料って上がるもんなの!?」「芸能人のギャラって、恐ろしいくらいに上下するんだね……」「ものまね、1つでも得意なのがあればこんなに稼げるのか!」「一瞬で今までの年収超えられるとか、芸能界すごすぎる」など、田島の収入に対するコメントが続出していた。

「最近では、売れっ子芸人が収入をぶっちゃけるのが、すっかり定番ネタになっています。4月3日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)では、サンシャイン池崎(36)が“先月の月給は262万円”と告白。2月25日放送の『サンデージャポン』(TBS系)では、尼神インター(33)が、現在の月収は“137万円”と明かしていましたね」(芸能誌ライター)――芸能界には夢がある!

あわせて読む:
・みやぞん「そんなに儲かってない」ブレイク後の収入に不満吐露