稲垣吾郎が思い出語り、岩下志麻の『スマスマ』発言にファン歓喜!

 4月19日放送の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)に、女優の岩下志麻が出演。『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の名前を口にし、大きな反響を呼んでいるようだ。

『ゴロウ・デラックス』は、稲垣吾郎(44)がMCを務めるトークバラエティ。岩下をゲストに迎えたこの日の放送で、番組アシスタントの外山恵理アナウンサー(42)が、岩下と稲垣の共演経験について質問すると、稲垣は「番組のほうにゲストに来ていただいて……」と具体的な番組名を挙げずに回答。

 すると岩下は、「えぇ、伺いました。『スマスマ』に」と、SMAPの冠番組だった『SMAP×SMAP』で共演したことを明言した。

 この岩下の発言を受け、稲垣は当時のエピソードを紹介。稲垣は「料理で(岩下を)もてなしたり、あとコントみたいなものも」と説明し、「僕がホストの役をやっていたコントなんですけど」と、具体的な内容についても言及した。

 さらに稲垣は「岩下さんご自身で小道具とかを持って来てくださって」「“そんなのやる方なんだ!”と思って、逆にびっくりしちゃって」と、岩下との共演時の心境を明かした。

 この日の番組で岩下が、SMAP時代の番組名を挙げたことに、SMAPファンは騒然。ネットでは「岩下さんが『スマスマ』とおっしゃってくださった!」「岩下志麻さんから、まさかのスマスマ話! 予測してなかったからうれしさ倍増」「吾郎さんは“番組”ってボカしたのに、岩下さんははっきり言ってくれた」「番組名を出しづらい吾郎さんの代わりに名前を挙げる岩下志麻さん、お優しい……」など、歓喜のコメントが相次いでいた。

「元SMAPのメンバーの動向は、いまだに大きな話題になります。木村拓哉(45)は、4月6日放送のラジオ番組『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)の中で、SMAPの楽曲『ススメ!』を流しました。この日は、稲垣、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)の主演映画『クソ野郎と美しき世界』の公開日。しかもこの映画の企画を手がけた多田琢氏が、『ススメ!』の作詞を担当していたことから、ファンの間では“彼らへのエールでは?”との臆測を呼んでいました」(芸能誌ライター)――SMAP人気は健在!

あわせて読む:
・中居正広、大好評の「行列MC」SMAP自虐ネタも自在