5月22日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京)に蛭子能収(70)が出演。同局の旅番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の降板理由を語り、視聴者から同情の声が上がっている。『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』は、蛭子と太川陽介(59)がともに…


あわせて読む:
・蛭子能収「ボートレースで、今まで“億”は負けているかな」~麻美ゆまのあなたに会いたい!
・芥川賞作家・羽田圭介が赤裸々に語った「民放各局のギャラ事情」
・蛭子能収は太川陽介が嫌いだった!?「バス旅」の不満を吐露