夏と言えば、ヒンヤリ気分を味わえる怪談や肝試しが定番だ。そこで今回は、なにか怖いものが出たら、悲鳴を上げて抱きつくのにピッタリなオカルト好きのイケメンをご紹介しよう。俳優の松坂桃李は、2015年10月放送の『さんまのまんま』(フジテレビ系)に出演したときに、手土産として『超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内』、『未確認飛行物体UFOと宇宙人』、『ムー的都市伝説』といったガチ感あふれる本を持参し、番組MCの明石家さんまを爆笑させた。...


あわせて読む:
・松坂桃李「スタッフに気づかれない」オーラがないのが悩み!?
・藤原竜也、小栗旬、福山雅治…「自分のものまね」をものまねした俳優たち
・生まれ変わりはある!? 前世を証明する記憶の持ち主たち