西川貴教、楽屋のネームプレートに落書きされる
※画像は西川貴教のインスタグラムアカウント『@takanori9nishikawa』より

 3月4日、ミュージシャンの西川貴教(48)が自身のインスタグラムを更新し、楽屋のネームプレートにいたずら書きをされたことを明かした。

 この日のインスタで、西川は「犯人は察しがついてます」「コラーーー、落書きすんなーーー!」とコメントし、1枚の画像を投稿。

 それは音楽番組『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)の楽屋入り口のアーティスト名が書かれた紙が写った画像で、西川貴教の楽屋のモノだった。

 そこには「たかのりーぜっと!!! ちゃんと歌えよ」「だいすき!! I LOVE たかのり」「48歳」などと複数の筆跡で落書きされ、西川の似顔絵まで描かれていた。

 これを見た西川は「間違いなくももいろ」「ロクなことしない」とハッシュタグで犯人に目星をつけていたが、そのいたずら書きをよく見てみると「あなたの愛するももクロより」と、バッチリ書かれていた。

 そんな西川のインスタに、ファンから「ももクロちゃんたち最高です。西川さん愛されてるー」「カワイイ落書きですね」「48歳モテモテですやん」「こんなに落書きされてるゲストは、なかなかいらっしゃらないですよ」「仲良しでうらやましい」「ホントはうれしいくせに」といった反響があった。

 後輩のアイドルに、これだけイジられる大物ミュージシャンはそうそういない!?

※画像は西川貴教のインスタグラムアカウント『@takanori9nishikawa』より

あわせて読む:
・西川貴教、恋の悩み相談エピソードが“経験談”!?「生々しい」その内容とは
・“野沢直子の態度”に、西川貴教ドン引き! 音楽ファンからは批判殺到!?
・西川貴教は筋肉のため、あの芸能人も“1日1食”を実践していた!