だいたひかる、乳がんの再発を公表
※画像はだいたひかるのオフィシャルブログより

 3月20日、お笑い芸人のだいたひかる(43)が自身のブログを更新し、がんが再発したことを明かした。

 この日、だいたは「検査結果」というタイトルでブログを更新し、「検査結果は再発でした」と、がんが再発したことをファンに報告。

 だいたは2016年2月、乳がんによる右乳房の全摘手術を受けたが、今年2月に再び右胸に4ミリのしこりが見つかり、今月6日に部分切除手術を受けていた。

 そして検査の結果、がんの再発が判明し、だいたは「全摘しても再発するのか……」とショックを受けながらも、「全摘して再発する人はごく稀なケースなので、全摘した皆様ご心配なくです」と、同じ病気に苦しむ人をフォロー。

 今後は薬を変えたり、初めての放射線治療を行うと説明し、「1年に1回の細かい検査で4ミリという、小さい時点で見つけられた事を喜びとして」「ガンはしつこいですが、ガンよりしつこく治療していこうと思います」と、前向きにつづっていた。

 そんなだいたひかるの報告に、読者から「再発しても治療をして、回復した方を知っています。応援しています」「しつこく、しぶとく、図太く、気長に治して、またテレビに帰ってきてください」「いつも前向きなだいたさんに励まされています。しつこいがんをやっつけてください」といったエールが殺到。

 また、同じ闘病中の患者からも「がんはしつこい。そうなんですね。癌友、お互い頑張ろうね」「いつも明るいブログに元気貰ってます。本当に一緒にガンをやっつけて、頑張りましょう」といったコメントも寄せられていた。

 その前向きな姿勢で病気に打ち勝って、明るい報告を聞かせてほしい。

※画像はだいたひかるのオフィシャルブログより

あわせて読む:
・全身脱毛症を告白した現役アイドルに、温かいエールが殺到!
・だいたひかるに三浦マイルドほか「R1優勝も効果なし」哀しきチャンピオン芸人たち
・焼肉でがん!? 居酒屋のツマミ「食べていい」「食べてはいけない」メニュー選び