(左より)椎名桔平、アキラ100%
※画像は椎名桔平のインスタグラムアカウント『@kippeishiin』より

 1月10日、俳優の椎名桔平(55)が自身のインスタグラムを更新。お笑いタレントのアキラ100%(45)とのツーショットを投稿した。

 この日、椎名は「20年振り位に会った。役者志望で私の現場にアシスタントとして学びに来ていたんだね、1か月程。それから芸人さんの世界を経て連ドラデビュー。大したものデス。その記念作品で共演するとは嬉しいなぁ〜」とコメントし、アキラ100%と肩を組んだツーショットを公開。

 かつて俳優を目指していたアキラ100%は、約20年前に椎名の付き人兼運転手をしていたものの、わずか2カ月で置き手紙を残して事務所を逃げ出してしまった過去がある。

 この投稿を見たファンからは「ついにこのお2人のツーショットが!」「すばらしい再会ですね」「どうか、これからも苦労人のアキラさんをよろしくお願いします」「アシスタントから20年もかけて桔平様と共演するなんて…一生懸命頑張ってれば夢は叶うんですね」「アキラさんうれしそう」「椎名さんの笑顔いいですね」とポジティブな反応が続出している。

 2人は11日スタートのドラマ『トップナイフ ―天才脳外科医の条件―』(日本テレビ系)で共演している。

※画像は椎名桔平のインスタグラムアカウント『@kippeishiin』より