■ロンブーと同日の復帰は炎上狙い?

 1月30日にヒカルとのコラボ動画を投稿して以降、宮迫のチャンネルには2月3日現在、すでに4本の動画がアップされている。ヒカルだけなく、YouTubeを中心に活動するDJ社長(27)や、DJ社長も属する音楽グループ・レペゼン地球ともコラボしている。

「宮迫さんのYouTubeチャンネルの管理人は、ヒカルの友人でマネージャーの高橋将一氏が務めています。1月30日には、高橋氏が自身のツイッターに“炎上再生人として全力で頑張ります!”とつぶやき、“このチャンネルはみんなで育てていけるモノにしたいので、企画募集します”と、企画の募集を開始しました。

 実は、昨年の秋頃から宮迫さんの動画制作はスタートしていて、すでにかなり撮りためているといいます。さんまさん、松本さん、岡村さんなど、多くの芸人仲間が復帰のタイミングなどに疑問を呈していますが、これまで撮った動画については、すでに宮迫さんの手を離れている。組んでいるYouTubeチャンネル運営会社のプロデュースに乗っかってしまっているため、公開時期などを宮迫さんだけで決定できる段階ではないといいます。高橋氏が“炎上再生人として~”とツイートしているように、1月30日というタイミングは、あえてロンブーのトークライブにぶつけて炎上させるという、YouTuberの典型的な“炎上商法”なのではないでしょうか。

 そういった“すべて”について、さんまさんは“違うのではないか”と、決して良くは思っていないといいます。宮迫さんはさんまさんの事務所預かりとなりましたが、たとえYouTuberとして軌道に乗ったとしても、その路線に恩人でもあるさんまさんが反対しているとなると、最終目標である“地上波テレビへの復帰”が、逆に遠のいてしまいますよね……」(前出のお笑いプロ関係者)

 大先輩で恩人でもあるさんまの反対を押し切ってまで始めたといわれる宮迫のYouTubeチャンネル。総スカン状態の宮迫は今後どうなっていくのだろうか?

  1. 1
  2. 2