■鷲見アナの人気に嫉妬した他の女子アナが……?

 制作会社関係者は話す。

「増田元アナと鷲見アナの不倫疑惑で一番インパクトが大きかったのが、2017年夏に2人が後輩アナらが同席していたカラオケルームで、酒に酔ってイチャつき出し、ついには“一線”を越えてしまったという件ですよね。それについて、テレ東の内部調査では結論として“シロ”判定が出たという話なんです。

 それだけではない。さらにそのカラオケ不倫疑惑に関して4人の女子アナの関与がささやかれだしたというんです」

 増田元アナ、鷲見アナとも強く潔白を主張し、テレ東の内部調査でも“なかった”という結論に至ったというカラオケでの事態。ということは……、

「今、テレ東内の一部で話されているのは、カラオケ不倫はなかったことで、その4人の女子アナが“ないこと”を密告したのでは、ということです」(前出の制作会社関係者)

 まさに、ドラマさながらの衝撃の事態。制作会社関係者は続ける。

「4人はみな、抜群のルックスで世間でも大人気、仕事もできてエースアナとして期待され、東京オリンピックという二度とない大舞台の仕事を任されようとしていた鷲見アナに嫉妬。派手な活躍を止めようと共謀し、あることないことを局、マスコミ関係者、そして増田元アナの関係者にもタレこんだと噂されています。特に東京五輪特番に鷲見アナが起用されたのも面白く思ってはおらず、4人とも東京五輪に携わりたかったとも聞こえてきていますね」

 制作会社関係者によれば、不倫報道以降、鷲見アナは社内で干された状態に。潔白を主張したにもかかわらず、仕事を取り上げられたことに、“不当な扱いを受けている”と激怒。ごく近い周囲には「会社を訴えようかな」とも話していたという。

「ただ、訴えたりはせず、次に進む選択をしたということですね。不倫イメージがついてしまった鷲見アナですが、今、テレ東内でささやかれている話を聞くと、気の毒に思えてきますよね。本当に、名前が上がっている4人の女子アナがまったくないことを各所にタレ込んでいたとしたら、とんでもないことですよね……」(前同)

 テレ東アナウンス部を舞台に繰り広げられたと噂される、背筋も凍る女同士の“刺殺劇”。鷲見アナを陥れたとささやかれている4人の女子アナは今、彼女の退社に何を思っているのか……⁉

  1. 1
  2. 2