■ショートコントもふんだんに披露

 また、映像の合間には、山崎と柴田がショートコントを披露。母親役の山崎が赤ちゃんを演じる柴田をあやそうとして、COMPLEXのヒット曲『BE MY BABY』を歌い出すなど、コンビで活躍していた当時を彷彿させるネタを連発して、スタジオは爆笑の渦に包まれた。

 番組のエンディングで、山崎夕貴アナウンサー(32)から今回の収録の感想を聞かれた山崎は「本当に手応えしかない」と自信満々に返した。その言葉通り、ファンの反応は上々だったようで、ネット上では山崎と柴田の絶妙なコンビネーションに称賛の声が続出。

「やっぱ2人がいいね」「アンタッチャブルのMC、ほんと仲良しで楽しそうで好き。ずっと見ていたい」「ファンやってた頃(M-1優勝の頃)の記憶がフラッシュバックした」などといった反響が相次いだほか、単発の番組だったにもかかわらず、「次回もよろしくお願いします!」という第2弾の放送を望む声も上がっていた。

  1. 1
  2. 2