窪田正孝(31)が主演を務めるNHK連続テレビ小説『エール』。 4月7日放送の第7話では、朝ドラ初出演の柴咲コウ(38)が、主人公夫妻に大きな影響を与える世界的オペラ歌手・双浦環(ふたうら・たまき)役で登場し、圧巻の歌声を披露した。 吹き替えなしの柴咲本人の驚愕の歌声に、ネットでは「てっきり吹き替…