■下積みが長かったSnow Man

「King&Princeの平野紫耀(23)やSexy Zoneの中島健人(26)ほか、Hey! Say! JUMP、SixTONESなどの若手グループの人気メンバーが集結してメインパーソナリティーを務めることが有力視されていますが、向井の“Snow Manで天下獲ります!”という発言は、“今年の『24時間テレビ』のパーソナリティーでもSnow Manが輝く”といった気概にも感じますし、先にデビューした先輩グループへの“かまし”や“下剋上”とも思えますよね。

 ジャニー喜多川氏(故人)や現社長の藤島ジュリー景子氏も、Snow Manをデビューさせる気はなかったという報道もあります。しかし、滝沢秀明副社長(38)のバックアップもあり、SixTONESと同時にデビューを果たし、CDは最速でミリオンを突破。ジャニーズの若手でも最も勢いに乗っているグループとなりました。

 Snow Manのメンバーはなかなか日の目を見ることができず、向井も2006年にジャニーズ事務所に入所し、14年目の今年ようやくデビュー。

 向井をはじめ、Snow Manのメンバーはこのチャンスを活かして一気にトップグループへのし上がっていこう、手にしたチャンスは絶対に逃がさないと考えており、向井は“Snow Manで天下獲ります!”と宣言したのではないでしょうか」(前出の芸能記者)

 向井が誕生日に宣言したように、Snow Manはジャニーズのトップグループになることはできるのだろうか!?

  1. 1
  2. 2
  3. 3