■“いなかったこと”に?

 前出の女性誌記者は続ける。

「2020年4月発売の『週刊女性』(主婦と生活社)によると、岡本はコロナで延期になってしまったものの、本来なら学校を4月に卒業式、6月に卒業公演を予定していたといいます。『Stupid』は同年7月1日発売のシングル『Last Mermaid...』に収められましたから、コロナでスケジュールが狂わなければ、プロモーションビデオで復帰を匂わせて、シングルの発売をもって復帰、という計画があったのかもしれませんね」

 しかし、岡本は卒業しても日本には戻って来ていない。

「アメリカでの武者修行ですから、学校と違ってリミットがありません。ジャニーズ事務所としても、いつになるかわからない岡本の復帰をずっと待ってはいられないということもあるかもしれませんね。それどころか、岡本を戻ってこない人として扱い、もう彼は“いなかったこと”になっているのかも……。吉野家のイラストに描かれなかったのは、そうした深い意味があるのでしょうか……」(前同の女性誌ライター)

 岡本にはアメリカで修行した成果を日本で発揮してもらいたい、というのがファンの願いだと思われるが、はたして本人の胸中はいかに――?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4