■車もボコボコ?

 他にも弟からは「車がボコボコなのがかっこいいと思っている」「乗っていた車もボコボコで、どの現場に行っても“なんで直さないんですか?”と言われて恥ずかしかったので、黙って買い替えたらキレられました」という情報も提供された。

 松本が「そもそも車がなんでボコボコなんですか?」聞くと、真木は平然とした顔で「岩とかあの森とかのところを平気で走ってるからです」と説明。真木によれば、車がボコボコでも気にしないのは「“アメリカ式”、まさにそれ」「それを見て私は、なんてかっこいいんだと思って」と、独自の美学を力説。これを聞いた松本は、「アメリカ人だって岩はよけるよ……」「できれば傷はつけたくないと思ってはると思うよ」と、顔をしかめていた。

 真木の破天荒すぎる本性に、視聴者は「真木よう子さんワイルドすぎる……」「惚れ直した」「イメージどおりだし、ホンマ好き」「ボコられたいw」「真木よう子ちゃんがボコってくれるってマジ?」「それ、ご褒美やん」「怖いこと言うんだけど、めちゃくちゃ正論でついていきたくなる!」「弟さんwちょっと羨ましい」「真木よう子さんの尻に敷かれたい」など、大喜びだった。

 真木には兄と弟2人がおり、サバサバとした性格はそうした男きょうだいの間で育った影響もあるのかもしれない。過去に真木は、仲代達矢主宰の「無名塾」に所属していたが、やり取りの行き違いから仲代と口論になり、退塾したというエピソードもある。

 クールキャラというよりも、本当は激熱キャラだった!?

  1. 1
  2. 2