関東における戦国時代は享徳の乱で始まったとされ、上杉氏と北条氏による覇権争いでハイライトを迎える。 この地方の勢力図は戦国時代の前期、山内上杉氏と扇谷上杉氏が長享の乱で対立して弱体化した隙に、伊豆国韮山城(静岡県伊豆の国市)を居城とする伊勢宗瑞(北条早雲)が進出したことから一変。 早雲が乱に乗じて…