日本時間の7月3日土曜日、エンゼルスの大谷翔平がまたも大爆発した。 本拠地で「2番・DH」で出場した大谷は第2打席、第3打席でホームランを連発。通算30号で、両リーグを通じてホームランダービーのトップに立った。「通算30号は、これまでヤンキースの松井秀喜が記録していた日本人最高の31号にあと1号に…