日刊大衆TOP 芸能

和田アキ子、ももクロ有安杏果に嫉妬! コラボで「私が緊張した」

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

和田アキ子、ももクロ有安杏果に嫉妬! コラボで「私が緊張した」

 4月6日放送の『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』(フジテレビ系)に、歌手の和田アキ子(67)が出演。ももいろクローバーZの有安杏果(22)に嫉妬した意外な過去を打ち明けた。

 この番組は一流の芸能人やアスリートが、嫉妬を感じた人について語るというもの。和田はVTRで出演し、有安について「あの小さな体であのパワフルさは悔しいですよね」と言い、2年前に、ある音楽番組で有安とコラボしたときに、嫉妬したのだという。

 和田は番組の収録時、本番前のリハーサルに有安がなかなか来ないため確認したところ、「マネージャーさんが“緊張して泣きじゃくってる”、“震えが止まらない”って言うんですよ」と、有安が和田とのコラボに緊張し過ぎて泣いていたと説明。続けて「グループだし、ソロってのは難しいんだろうなって思ってたら、本番豹変しちゃったから」と話し、有安が本番になると、それまでの緊張はどこへやら、はだしで踊りながら歌いまくったのだと明かした。

 このとき和田は、「それ見て私が緊張したんです。“何これ!?”って」と、有安のあまりの変わりように驚いてしまったと告白。さらに「彼女はもう(場を)自分のものにしちゃってるんですよ。リハーサル全然ダメだったのに。“おまえ、いい加減にしろよバカヤロー”って。“全然、緊張してねーじゃねーかよ”って。私のほうが緊張したよ」とコメントし、有安のアイドル歌手としての素質を賞賛していた。

「ももいろクローバーZは個性豊かなメンバーがそろっていますが、その中でも有安は天才型で、感情移入する能力が高く、歌っている途中で泣きだしてしまったこともあります。日本大学芸術学部にこっそり通い、写真学科を今年3月に卒業したことが話題になりましたが、有安はとにかく多才。ももクロ以外の活動にも、注目していきたいですね」(アイドル誌ライター)――キャッチフレーズの“小さな巨人”に納得!

和田アキ子、ももクロ有安杏果に嫉妬! コラボで「私が緊張した」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.