日刊大衆TOP 芸能

『ビートたけしのスポーツ大将』27年ぶりレギュラー復活も、放送時間帯に不満?

『ビートたけしのスポーツ大将』27年ぶりレギュラー復活も、放送時間帯に不満?

 ビートたけし(70)の伝説的番組『ビートたけしのスポーツ大将』(テレビ朝日系)が、今秋から新番組として放送されることが明らかになった。レギュラー放送として27年ぶりの復活となるが、一部では早くも心配する声が上がっているようだ。

 同番組は、2020年の東京オリンピックで活躍が期待される“天才キッズ”を発掘するスポーツバラエティ。期待のスポーツキッズたちが、現役トップアスリートや往年の名選手と真剣勝負をする。また、種目によっては出演者のビートたけし、ナインティナインの二人も対決に参戦するという。

 東京オリンピックに向けたタイムリーな内容、さらにビートたけしとナインティナインがタッグを組む豪華さで注目を集めている同番組。毎週日曜日の夜8時台に放送されるが、この時間帯は『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)、NHK大河ドラマなどの人気番組がひしめく“激戦区”だ。

 そのため『スポーツ大将』に期待するファンからは、放送時間帯についての不満が寄せられている。今回の発表に際し、「見たいと思っていたけど、イッテQにぶつけられると見られないな」「なぜ、よりによってこの時間帯?」「スポーツ大将好きだったけど、イッテQ相手だとさすがに分が悪そう」「この時間帯は面白い番組が多すぎる」といった反応がネットに多く上がっていた。

「日曜夜8時といえば、最近は『イッテQ!』が視聴率20%超えを連発、その裏ではNHK大河ドラマの『おんな城主 直虎』も高視聴率をマークしています。特に『イッテQ!』は子ども人気が高いですから、同じく子ども層がターゲットとなりそうな『スポーツ大将』にはかなり厳しい戦いになりそうですね」(テレビ誌ライター)――『イッテQ!』の牙城を崩すことはできるか?

『ビートたけしのスポーツ大将』27年ぶりレギュラー復活も、放送時間帯に不満?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.