日刊大衆TOP 芸能

白石和彌(映画監督)「人間の剥き出しの感情を描いていきたい」反骨の人間力

[週刊大衆2017年10月30日号]

白石和彌(映画監督)「人間の剥き出しの感情を描いていきたい」反骨の人間力

もっと画像を見る

 今の時代は、便所の隅に書かれた落書きも相手にしなきゃいけない時代なんですよ。昔は、そんなの誰も相手にしなかったのに、今はネットやSNSに書かれて、それに反応してしまっているから、おかしなことになっちゃっている。相手にしなきゃいいのになって思いますよ。

■テレビドラマは規制だらけ

 テレビドラマなんか、もう規制だらけですよ。よく言われるのが、シートベルト。殺人犯も、犯人を追っかける刑事もみんなシートベルトしていますよ。撮影とはいえ、公道をシートベルトなしで走るのはいかがなものかというクレームが来ないように、自主規制している。

●なんのために役者やっているんだろう

 人を殺すのも大変ですよ。自動車メーカーは、テレビ局にとって重要なスポンサーだから、車で人をひき殺すのはダメ。僕は、『凶悪』という映画で、お酒を飲ませて人を殺したんですが、テレビ局にとっては、お酒メーカーだって大事なスポンサーですから、絶対できない。

 事務所側からの規制もあって、“イメージが悪くなるようなシーンはできません”とか言われちゃうと、なんのために、役者やっているんだろうなって悲しくなります。もう、もの作りじゃないですよ。

 もちろん、ドラマの現場の人間は、規制だらけの中で、なんとかドラマの火を消さないように、あれこれ頭絞ってやっていますから、しんどい思いをしていると思います。そもそも企業のPRのためにドラマなんて作れないんですよ。とっとと、アメリカのようにペイパービューが主流になったほうが、良質なドラマは増えると思います。

■リリー・フランキーとピエール瀧は逆にCMが増えた

 別に、映画のなかで薬物をやろうが、その役者のイメージが傷つくなんてことないと思いますよ。さっき話した『凶悪』で、リリー・フランキーさんとピエール瀧さんに、酒を飲ませて人を殺す役をやってもらったんですが、2人ともCM増えましたからね。瀧さんなんか、角ハイボールのCMやっていますからね。表現は、卑猥だったり、倫理観から外れていたりするからおもしろいのであって、それができなくなるなら、もういっそ全部やめてしまえと。そうなれば、僕は映画監督やめて、蕎麦屋のオッサンになりますよ。

 まあ、今のところは、そういう社会の風潮に対して、なにくそと思って、やっていますけどね。

■反骨心は師匠・若松孝二監督の影響が大きい

 こういう世の中に対する反骨心っていうのは、師匠・若松孝二監督の影響が大きいかもしれませんね。若松さんからは、映画の細かい演出というより、男としての生き様というか、そういう姿勢を学びました。師匠と弟子という関係でしたが、どこかで父と子みたいな感じでした。理不尽な人でしたけどね(笑)。軽トラにカメラ乗っけて、自転車を追っかけるとき、僕が運転をしたんですが、カメラの助手さんが録画押すのを忘れていたんですよ。そしたら、若松さんは“白石! お前の運転が悪いからカメラ回ってねーんだよ”って怒鳴られたり(笑)。

■最新作は『彼女がその名を知らない鳥たち』

 その若松さんの時代から、我々は“人間ってなんじゃい”って永遠に答えが出ないものを追い続けて、映画にしてきた。その中で、人の心に突き刺さるものや、世の中がひっくり返るようなものを何とか作ってやろう。これが、モチベーションです。だから、綺麗事ばかりが、溢れる中で、人間の剥き出しの感情をしっかりと映画を通して描いていきたい。

 今回の映画『彼女がその名を知らない鳥たち』だって、人の嫌なところをこれでもかと描いています(笑)。クレームばかりをつける嫌な女と、下劣な男の愛の物語なんですが、演じてもらった蒼井優さんと、阿部サダヲさん、2人ともかなりひどい役柄(笑)。他にも、竹野内豊さん、松坂桃李さんにはクズな男と、ゲスな男を演じてもらっています(笑)。

 でも、最後にその闇の部分が実はすごく美しく感じる。見え方が、最初と最後で全然変わってくる。闇があるからこそ、光るもの。そういうものを、これからも映画を通じて伝えられたらなと思っています。

撮影/弦巻 勝

白石和彌(しらいし・かずや)
1974年12月17日生まれ。北海道出身。95年に中村幻児監督主催の映像塾に参加。その後、若松孝二監督に師事し、行定勲監督、犬童一心監督などの助監督を務め、10年に『ロストパラダイス・イン・トーキョー』で長編監督デビュー。13年の『凶悪』では、新藤兼人賞2013金賞。第37回日本アカデミー賞優秀作品賞、脚本賞など各映画賞を席巻。18年春には、役所広司主演『孤狼の血』の公開を控える。

白石和彌(映画監督)「人間の剥き出しの感情を描いていきたい」反骨の人間力

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.