吉岡里帆(よしおかりほ)

1993年1月15日生まれ。京都府出身。書道家を目指し、京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学するものの、演劇への思いを断つことができず、東京の養成所へレッスンに通う。おもな出演作は、NHK連続テレビ小説『あさが来た』、ドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)、『ごめん、愛してる』(TBS系)など。2018年7月期は、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)に出演。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7