松井珠理奈(まついじゅりな)

1997年3月8日生まれ。愛知県出身。T163。趣味/プロレス、料理、ダンス、海釣り、スポーツ。特技/テーブルクロス引き(ミス隠し芸)。2008年7月、SKE48オープニングメンバーオーディションに合格し、10月に公演デビュー。当初から「大型新人」として高い注目を集めており、AKB48の10枚目のシングル『大声ダイヤモンド』には史上最年少となる11歳と228日で選抜入り。さらに、同曲のPVや音楽番組ではセンターポジション扱いという異例の厚遇も話題となった。2009年3月、正式にチームSのメンバーとなって以降もその勢いはとどまるところを知らず、同年4月に期間限定グループ・AKBアイドリング!!!へ参加。6月にはAKB48の12枚目のシングル『涙サプライズ!』にて、当時絶大な人気を誇った前田敦子とダブルセンターという大役を務める。選抜総選挙も常に高位をキープしており、2009年の『AKB48 13thシングル 選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』で19位、翌年の『AKB48 17thシングル 選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では10位をマーク。これが姉妹グループのメンバーがTOP10入りを果たした初の事例となったほか、10代前半でのTOP10入りは渡辺麻友以来2人目の快挙でもあった。2010年7月、SKE48の3枚目のシングル『ごめんね、SUMMER』以降、松井玲奈とのダブルセンターが増え、2枚看板として定着。2011年に入ると、仕事の幅が広がり始め、深夜ドラマ『モウソウ刑事!』主演を始め、『マジすか学園2』では主要キャラを演じ、ファッション誌『ラブベリー』専属モデルにも抜擢される。2012年、高校入学の直前にAKB48チームKとの兼任が発表され、それまでに前例のない掛け持ちメンバーに(2015年いっぱいを持って終了)。一時期、体調不良により休業を余儀なくされた期間もあったが、無事復活を果たし、同年の選抜総選挙では9位に順位を上げたほか、AKB48の28枚目のシングルで大島優子とダブルセンターを務めた。以降もAKB48グループの大エースとして活躍を続け、2013年に『AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会』優勝、2018年に『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』優勝という前人未踏の2冠も達成。2020年2月、SKE48からの卒業を発表するも、予定されていた卒業コンサートが新型コロナウイルスの影響で延期に。同年11月にはYouTube公式チャンネル『珠理奈HOUSE』を開設。2021年4月11日に卒業コンサートを開催。

  1. 1
  2. 2
  3. 3