■英語だけでなくフランス語も!?

 素っ頓狂な反応もある錦戸だったが、6月25日に投稿された4回目のレッスンでは、少し上達を感じられたという。

「この回は、英語での質問に英語で回答するという、実践練習が行われました。明日の予定を聞かれた錦戸さんは“I have no plan”と回答して、問題から逃避。講師陣も大笑いしていましたが、以前だったら英語で回避もできなかったはずです。そう考えると、少しずつではありますが、上達していると思われます」(前出の女性誌ライター)

 少しずつ歩みを進めている錦戸だが、メイベリンニューヨークのジャパンブランドサポーターという立場。ゆっくりし過ぎてもいられないのかも。

「赤西さんは、どこか父親のような心配そうな眼差しで錦戸さんを見ていますが、トンチンカンな反応に、呆れ笑いをしているときもあります。錦戸さんの英語力はまだまだですが、メイベリンはそもそもフランスに本部があるロレアルが展開するブランド。同ブランドのサポーターとなれば、もしかしたらフランス語も必要になってくるのかも(笑)。だとすれば、いきなり正念場かもしれませんね」(前同)

 英語力を身につければさらに活躍の場は広がる。世界の舞台で錦戸が大活躍する日も近い!?

  1. 1
  2. 2
  3. 3